読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュージカル『しゃばけ』_2017/01/29夜_千秋楽

前方センターブロックにて観劇。

 

 ドラマ版が楽しかったなあ~くらいの気持ちを抱きながら鑑賞。谷原章介さん演じられる仁吉が原作通りだった記憶。原作も読んでいたが、細かなところは忘れてしまっているため展開が読めない面白さはあった。

 衣装がとても凝っていて、季節感が不明だったが素敵だった。特に屏風のぞきの衣装は赤と白の正方形のパッチワークになっていて、しかもスパンコールがついている布や、ちりめん、ビロードのような布など、素材感がいろいろで美しかった。墨壺のメイクも、彼が歪んでしまった形跡を見事に現していた。

 第2弾上演決定は、終演後に急刷りのチラシを配ってアナウンス。最近「もの」として最新情報を得られる快感は得られにくいから、個人的にはとても盛り上がった。あとは願わくば次回作が、妙にある一定の層を意識した内容にならなければと願うだけで、屏風のぞきが出てくれるならば絶対観に行こうと思った。そして今、職場でドラマ版を観ている。

 

www.clie.asia